キャベツのやみつきレシピをマスターして丸々1個食べ切ろう!


< Sponsor Link>

8adb448893125b89af204fa7955ca05f_s

キャベツは品を替え、産地を替えながらほぼ周年美味しいものが出回ります。

価格も手頃なので、非常に使い勝手の良い食材ですね。

さらに、丸々1個買った方がより安価な場合が多く、また外側から必要な分だけはがして使っていくことでカットされているものより長持ちします。

しかし、丸々1個となると何度か食卓に出さなければ無くなりませんよね…家計にやさしいキャベツを、飽きることなく使い切るためのお勧めのやみつきレシピをお教えします。

超簡単!胡麻油と塩だけで焼肉屋さんの塩キャベツ

まずは、とにかく簡単なこのレシピ!余ったキャベツの量に関わらず、メニューに困ったときは、とりあえずこの塩キャベツにしてしまいましょう。

食卓に置いておくだけで、あれよあれよと無くなってしまう…?

sasa1

【材料】キャベツ23枚/胡麻油大11/2/塩小11/2/白胡麻適量/

【作り方】1.キャベツをよく洗い、一口大にちぎる。2.キャベツ以外の材料をよく合わせて、キャベツと和えて出来上がり!ビールのお供にも最高です!

スタミナ回復!豚キャベツ丼のレシピ

豚肉が疲労回復に良い事は知っている方も多いはず!

これは、豚肉に含まれるビタミンB1がお米などの糖質の代謝を促進し、体全体の細胞を活発に働かせてくれるから!

つまり豚肉+お米は、疲労回復に抜群の組み合わせということです。

ここにキャベツをプラスして、バランスよくモリモリ食べられるキャベツ豚丼を作ってみましょう!

sasa2

< Sponsor Link>

【材料】豚バラ250g/キャベツ2枚/★醤油大3/★水大3/★酒大2/砂糖大2

【作り方】1.★をフライパンに入れ混ぜ合わせたら沸騰させる。煮立ったら、すぐ豚肉を入れ、色が変わったら火を止める。2.丼にごはん、千切りにしたキャベツ、豚肉、煮汁大さじ1をかけて出来上がり。

大人から子供まで大好きな味の丼です。簡単なので、お昼ごはんやちょっとした夜食にも最適です。

人気のキャベツのアンチョビパスタ

最後は少しオシャレにパスタのレシピです。見た目のオシャレさによらず、作り方は簡単です。ぜひこちらもお試しあれ!

3

【材料】パスタ200g/キャベツ4枚/アンチョビ フィレ2枚/ニンニク1片/鷹の爪1本/オリーブオイル大2/塩適量/コンソメ小1/4/粉チーズ好み/

【作り方】1.下準備でキャベツは洗ってざく切り、ニンニクは芽を取り除き、厚めのスライス、鷹の爪は2つにちぎり種を抜く。

2.たっぷりのお湯に多めの塩を入れ、パスタを固めに茹でる。

3.キャベツを600wのレンジで1分加熱。

4.フライパンにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪を入れ香りが立つまで弱火でじっくり炒める。

5.鷹の爪は取り出しておき、アンチョビを入れて潰す。

6.フライパンにキャベツとコンソメを加え軽く炒め、パスタの茹で汁をお玉1杯分加える。

7.茹で上がったパスタのお湯を切り、フライパンに入れ混ぜ合わせたら出来上がり。

まとめ

いかがでしたか?どれも簡単なレシピですが、一度食べたらやみつきになること間違いなし!

是非、それぞれの時期に旬のキャベツを丸々1個買いして美味しく食べ切ってください。

メインにも副菜にも使えるキャベツは、毎日のメニューの強い味方になるに間違いなしです!

< Sponsor Link>