肉フェスの感想!2015年についてご紹介します!


お肉を思う存分味わうことが出来る人気イベント「Food Nations~肉フェス」が、2015も開催されました!

肉フェスの会場は入場無料ですし、開催期間がゴールデンウイークということもあり、

2015年も多くの来場者で賑わいました。

世界各地の肉料理が一堂に集まるビッグイベント肉フェスの、2015年のメニューの評判や感想、混雑状況などについてご紹介していきたいと思います!

駒沢公園の肉フェスの評判は?

2015年の駒沢公園の肉フェスは、424()29(水・祝)51()6()の期間で開催されました。

「肉フェスに興味はあるけど、駒沢公園の肉フェスに行ったことがない…」

そんな方の為に、2015年駒沢公園の肉フェスで評判が高かったメニューをご紹介します!

“ミート矢澤の矢澤ステーキ”

ミート矢澤は最高級黒毛和牛をお得に味わうことが出来る、肉フェスでは絶対に欠かせないお店です。

レアに焼かれたA5ランクの黒毛和牛ステーキからは肉汁がしたたっており…見ているだけで興奮してしまいます!

矢澤ステーキは程よい厚さがあるのに柔らかく、とってもジューシーです。

野外イベントで高級感のあるお肉を味わうことが出来ると、駒沢公園の肉フェスでとっても評判が高いメニューです!

“丸ノ内 大安くらぶの宮崎牛A5プレミアムステーキ握り”

宮崎牛A5プレミアムステーキ握りはその名の通り、なんとも贅沢な高級肉寿司です。

しっかりと味付けされた宮崎牛をバーナーで炙り、酢飯に乗せるという、肉好きにはもちろん、寿司好きにもたまらないメニューとなっています!

一貫では物足らないくらいの美味しさです。

was0008-009

肉フェスの量って少ないの?

毎年大盛況の肉フェスですが、「肉の量が少ない」とか「お値段がちょっと高いかな」なんていう意見も聞きます。

< Sponsor Link>

肉フェスでは実に様々なお店が出店していますが、有名な高級肉を使っているお店がたくさんあります。

なので高いメニューだと、18000円以上するところもあります。

メニューの値段や量はお店によってかなり変動がありますが、1つのメニューの量は少な目に設定されている場合が多いです。

肉フェスでは平均的に、1人で3メニュー程度食べる人が多いようです。

肉フェスの夜の混み具合は?

肉フェスは大人気のイベントなので、やはり混雑することは避けられません。

少しでも混雑を避ける為には、やはり平日に行くことがオススメです!

そして気になる時間帯ごとの混み具合ですが、夜は比較的空いているようです。

休日の14時頃が混雑のピークで、夕方頃からだいぶ落ち着いてきます。

平日だと会社帰りに肉フェスに寄る人もいるようですが、日中よりはスムーズに購入出来るようです。

肉フェスは名古屋で2015年開催される?!

幕張と駒沢公園、横須賀の3ヶ所で開催された肉フェスですが、名古屋でも開催されるとの情報を聞きました!

気になったので調べてみたところ、「名古屋ブラジルフェスタ」のことのようです。

2015年の名古屋ブラジルフェスタは、530日(土)、31日(日)の2日間開催されます。

開催場所は、栄の久屋大通公園です。

yos0024-054

名古屋ブラジルフェスタは日本とブラジルの交流を目的としたイベントなのですが、

たくさんの美味しい食事も楽しむことが出来るのです!

ブラジルの名物料理やお酒を味わうことも出来ますし、ステージライブやサンバカーニバルなど、イベントも盛り沢山です。

肉フェスの感想!2015年をご紹介します!のまとめ。

幕張、駒沢公園、横須賀の肉フェスも名古屋ブラジルフェスタも、会場には無料で入場することが出来ます。

肉フェスは曜日や時間帯で混雑状況がかなり変わるので、混雑を避けたいのなら平日の夕方以降がオススメです。

肉フェスに行って、世界各地の肉料理を堪能して下さいね!

< Sponsor Link>