『GWの後は、子連れで「まんパク」へGO!』


ただ今開催中の、食の祭典「まんパク」は、もう行かれましたか?

巨大フードフェスまんパクは、みんなの食欲と美味しいものへの期待を

満足させてくれるご馳走フェスティバルです。

今年のまんパクの開催期間は

5月14日(木)~6月1日(月)の19日間です。

時間は10時半~21時まで。

最終日の6月1日(月)は18時にて終了となりますので、ラストの食べ

納めに行く場合は、間に合うようご注意ください。

「会場は昭和記念公園!まんパクに相応しい緑豊かな場所♪」

会場は、JR中央線の立川駅北口より徒歩10分の昭和記念公園となります。

食欲をそそるいい匂いに誘われながら、「みどりの文化ゾーン」まで足を

お運びください。

まんパク入場券は当日会場前で10時半より購入できます。

2種類のチケットがあるので、楽しみ方に応じて選んでください。

昭和記念公園は無料で入れますが、まんパク会場への入場は当日券を購入します。

平日は500円、土日は800円です。中学生以下のお子様は無料です。

当日券はその日なら再入場も出来るので、昭和記念公園を探索して、満腹のお腹を

こなしたら、また戻って来られます。

「毎日更新「まんパク」のランキング」

入場したものの、どこへ行こう、何を食べようと迷うかも知れませんね。

そんな時に参考になるのが、ランキングボードです。

行列が出来ているお店が人気なのか、知られざるブームはあるのか、一目

チェックしてみましょう。

そしてご自身でも色々食べてみたら、お気に入りのお店へ投票しましょう。

ちなみに、1日目と2日目のランキング1位は、スィーツ系のお店で

いちごけずりのリトルジュースバーでした。

暑い日も多くなり、お子様連れでのご来場で、やはり甘くて冷たくて美味しい

ジュースは強い人気ですね。

< Sponsor Link>

「まんパクは赤ちゃん連れでのベビーカー入場も可能です」

会場の大部分が芝生エリアです。

ベンチやテントでゆっくり飲食を楽しめますが、混雑時などはレジャーシート

などを広げて座ります。

会場は屋外ですので、直射日光を除ける為にも赤ちゃんはベビーカーで

日除けをして連れて歩いた方がいいと思います。

連れ歩くお父さん、お母さんもベビーカーがあると楽ですね。

まんパクは屋外の公園が会場ですが、盲導犬などの補助犬以外は動物の入場は出来ません。

20d379a630e0b6df064cdc1e07803b91_s

たくさんの人で賑わう食のフェスティバルですので、ご注意くださいね。

ちなみに、場内は禁煙です。

指定の喫煙エリアのみ解放されておりますので、一服したくなった際は

喫煙エリア利用しましょう。

美味しい食事の後は一服したくなりますよね。

「まんパクに持ち込み出来るのは飲料だけ」

食べるフェスなので、食べ物を持ち込もうとする人は少ないと思われますが

飲み物はOKだそうです。

晴れの日の屋外の会場で、夢中で楽しんでいるうちに熱中症にならないように、

こまめに水分補給出来るよう、マイドリンクは持っていかれると良いかも知れ

ません。

さぁ、まんパク2015を把握したら、色々準備してお腹をすかせて出掛けましょう。

ここでしか味わえない最高の逸品に出会えるといいですね。

< Sponsor Link>