『グリーンピースを克服して、目指そう美ボディ!』


< Sponsor Link>

きちんと食事や栄養を摂って、美容管理、

ダイエットに挑む人が増えている今日この頃。

 

好き嫌いなく、バランスよく食事を楽しめる人ならば可能ですが、

実はなかなか難しいことですね。

 

必要な栄養素を必要な分だけ、摂り過ぎることなく美味しく摂取する。

きっと好きなものだけでは賄いきれないことでしょう。

 

嫌いなものや苦手なものに、魅力的な要素が詰まっていたら、

美容やダイエットの為に我慢して摂り続けなければならない?

良薬は口に苦し、とも言いますね。

 

でもそんなことは長く続けられません。

我慢を要するものはストレスになるので、

美容や健康に悪影響を及ぼします。

「グリーンピースは海外モデルにも大人気!?」

素敵なモデルや女優に憧れ、どんな食生活をしているのか

紹介されている情報を目にしてマネしてみても、

好みと合わず続かないなんてこともよくあることだと思います。

 

そんな情報の中で、海外のモデルが豆類を

よく食べていることに気付きました。

食物繊維が豊富で体に良さそうだということは分かります。

 

種類も豊富なので、様々な料理の素材としても使いやすそうです。

豆かぁ、と思う人もいるでしょうか。

fcd5a81c36682cd234c5a08b6c15e9f8_s

苦手ではないけれど、特別好きでもない、とりわけ、

グリーンピースは除外だな、と。

それはとてももったいない判断です。

 

苦手なグリーンピースを克服できたら、

目指す美しさに一歩近づけるかも知れないのです。

 

グリーンピースが持つ魅力。

そんな豆の美味しい豆知識を紹介します。

「グリーンピースはイタリア語で「ピゼリ」と呼んでみましょう」

苦手克服の第一歩として、

先入観や印象を変えてみるというのは入りやすい方法です。

イタリア語では「ピゼリ」なんて、可愛い名前ではありませんか?

 

グリーンピース弁当などと言われたら、

蓋を開ける前に拒否してしまう人もいるかも知れませんが、

 

ピゼリランチと言い換えると、お洒落な雰囲気が感じられ、

どんなものだろう?と好奇心がわくのではないかと思います。

 

もちろん、その後蓋を開けてみてガッカリ、ということは想像できます。

< Sponsor Link>

177d4ebf8632d53f59edf1b7dcda4248_s

それはおそらく「ピゼリ」=グリーンピースの本質を

まだ先入観で捉えているからです。

知ればきっと好きになる。

 

ランチボックスの蓋を開けた時、

美しい緑色に輝く翡翠の宝石箱に見える。

そんな優秀なグリーンピースの秘密をインプットしてみましょう。

「グリーンピースはシュウマイの飾りだけでは役不足」

何故シュウマイにはグリーンピースが乗っているんだろう?

と不思議に思ったことありますよね。

 

これは本当に飾りで昔学校給食の開発に携わった人が、

いちごのショートケーキを真似てちょっと寂しいシュウマイに彩りを添え、

給食を前にした子ども達を喜ばせてあげようとしたものだそうです。

063616

そう考えると、確かにグリーンピースが飾られている

シュウマイの方が可愛く見えます。

 

しかし折角の飾りを邪魔に思い、

わざわざ外して残すという人も多いようですね。

「栄養豊富!グリーンピースの栄養価値とは!?」

グリーンピースは、タンパク質と

糖質を主成分とした栄養価が高い食品なのです。

 

もしかしたら、ただの飾りではなく、

給食を食べる子ども達の健康も考えられていたのではないでしょうか。

 

また、βカロテン、ビタミンCはえんどう豆より高く、

ビタミンB群も豊富で、ビタミンB1、B2、B6も含有しています。

 

そしてダイエッターのデトックスにも嬉しい、

体内の余分なナトリウム(鉄分、亜鉛、銅など)を

排出するカリウムも含まれているのです。

 

もっと解りやすいのは、食物繊維が豆の中でもトップクラスであるということ。

 

お悩みの便秘解消にも一役買いそうではありませんか?

もうシュウマイからグリーンピースを外せなくなったような気がしますね。

< Sponsor Link>