サバでダイエット♪美味しく簡単に作れるサバレシピ☆


サバを食べて美味しく痩せられるなんて…本当なのでしょうか?

サバで痩せるメカニズムや嬉しい効果、
美味しい簡単サバレシピをご紹介します(^^)/
食中毒の予防法もお話しますので、併せてご覧ください☆

サバの栄養素☆ダイエットに繋がる秘訣とは?

『サバでダイエット』って、よく聞きますよね!
しかし本当にサバを食べて、ダイエット効果はあるのでしょうか?

気になったので、色々と調べてみました☆

サバには「EPA」や「DHA」などの栄養素がたくさん含まれています。
EPA…?DHA…?ですよね(^_^;)

EPAやDHAには体内の血の巡りを良くして、
体の基礎代謝を上げる効果があるのです☆

なのでサバの栄養分が直接脂肪を落とすという訳ではありませんが、
「痩せやすい体」を作る手助けをしてくれるのです!

EPAには『食欲を抑える効果』もあるので、
ダイエット中にはもってこいなんです(^^)
ダイエット中の食事制限って、とっても辛いですよね…。

さばはタンパク質も多く含んでいるので、
筋力作りにも欠かせない食材なのです!

鯖には血圧を下げるという、嬉しい効果もあります♪

ダイエット中にオススメのサバレシピ☆

ダイエットに欠かせないサバですが、
いつでも手に入るとは限りませんよね(゜o゜)
ではどうしたら良いのでしょうか?

サバが手に入らない、捌くのが面倒…
そんな時には、サバの『水煮缶』がオススメです!

サバの水煮缶には、普通のサバと変わらない栄養素が入っているんです☆

『味噌煮缶』ではなく『水煮缶』なので、
その点だけ気を付けて下さいね!

では今回オススメのサバレシピですが…
『サバの水煮缶とこんにゃくの簡単煮』です☆

作り方は、とーっても簡単です♪

材料は、さばの水煮缶1缶、玉ねぎ1/2個、
こんにゃく1枚、生姜チューブ2cm、砂糖大1、
みりん大1、醤油大1、酒大1、水缶一杯分です。

手順1→玉ねぎとこんにゃくを、食べやすい大きさに切ります。
手順2→玉ねぎを軽く炒めます。
手順3→さばの水煮缶を汁ごと入れ、さらにこんにゃくも加えます。

< Sponsor Link>

手順4→サバの水煮缶に水を入れて、鍋に加えます。
調味料もここで全て加えます。
手順5→中火で煮て、煮汁がほとんど無くなったら完成です☆

鯖で胃痛…これって食中毒!?

実はサバって、食中毒になる可能性が高いってご存知でしたか?

サバに限りませんが、魚の種類によっては
「アニサキス」という寄生虫がいる場合があるんです(゜o゜)

そのアニサキスが人間の胃に侵入すると、下痢や嘔吐、
発熱や腹痛などの症状を引き起こします。これがサバの食中毒です!

そんなことを聞くと、ちょっと不安になりますよね…。
でも、ご安心して下さい!!

サバのアニサキスによる食中毒は、簡単に防ぐことが出来るんです☆

サバのアニサキスは、主に2つの方法で死滅させることが出来ます!
1つ目は「十分に加熱する」こと、
2つ目は「マイナス20℃で24時間以上冷凍する」ことです。

どちらの方法もご家庭で簡単に出来ることなので、
安心してサバ料理を堪能して下さいね(^^)

鯖でbbq☆サバのオススメの食べ方は?

バーベキューのシーズンが近付いてきましたね☆
青空の下食べるお肉や野菜は、
いつも以上に美味しく感じられますよね(*^_^*)

今年は是非とも、サバもメニューに加えてみて下さい♪

バーベキューでもオススメの、
美味しいサバの簡単レシピをご紹介します!

材料は、淡塩サバ400g、ししとう8本(ピーマンでもOK)、
ケチャップ、しょうゆ各大さじ4、こしょう少々、
ナツメグ少々、おろしニンニク少々、酒小さじ2です。

手順1→サバは皮に切れ目を入れて、食べやすい大きさに切ります。
手順2→調味料を全て混ぜて、サバを10分程度浸けておきます。

手順3→ししとうは切り込みを入れます。
ピーマンの場合は、半分に切って、種を除いておきます。
手順4→熱された焼き網の上で、サバとししとうを焼いたら完成です☆

とっても簡単ですがサバの生臭さもありませんし、
他のお野菜とも美味しく頂くことが出来ます♪

サバでダイエット♪美味しく簡単に作れるサバレシピ☆のまとめ。

サバはダイエットにも効果的なので、積極的に取り入れたい食材ですね☆

サバが用意出来ない場合には、『水煮缶』を上手に活用することも大切です(^^)

食中毒にならない為に、アニサキスを死滅する事だけは忘れないで下さいね!

< Sponsor Link>