サフランで美肌を手に入れる!若返りの魔法☆


サフランの花はアヤメ科の多年草で秋に花を咲かせる淡い紫色の花です。
開いた花の真ん中に黄色いおしべと芳香性のある細長い赤いめしべを持っています。

その赤いめしべを採取して乾燥させたものがスパイスの「サフラン」なのです。

「サフラン」というとまず有名なのがパエリア、ブイアベースですよね。
これらの地中海料理によく使われるスパイスで美肌を手に入れることができる!

アンチエイジングや美肌など女性にうれしい「サフラン」の効果について紹介します。

◆サフランは美肌に効果あり♪

美容に使われてきた「サフラン」歴史の古くはクレオパトラの化粧品の中にもあったとか!

サフランを主成分にしたフェイスオイルをお肌に塗ると目のしたのクマも消すことができます。
お肌にピンとハリを出して、つやもよくなります。

市販のものもありますが自分で作ってみてはいががでしょうか。

〇サフランオイルの作り方
・オリーブオイルかごま油にサフランを入れて混ぜます。
・5日間程度毎日欠かさずまぜ続けてくださいね。
・最後に濾して滑らかにしたら保存容器に入れて出来上がりです。

ニキビなどのできものなどには殺菌作用があるのでよく効きます。
リラックス効果もあるので心もゆったり落ち着くことができます。

サフランに含まれる「フロール・イエロー」と呼ばれる黄色い色素の成分は乾癬(かんせん)に効果的です。

サフランの美肌効果は体内に取り入れても期待ができます。

サフランティーを毎日飲んで健康美肌美人を目指してみませんか♪

◆サフランをお茶で楽しんで健康に!

今ハリウッドセレブにも人気のサフランティー♪

なぜ今人気なのかというとアンチエイジングの効果が高いからなのです。

サフランは体内の活性酸素を抑えてくれる抗酸化物質を極端に多く含んでいます。
だから錆びないからだ作りができるというわけですね

錆びないからだ作り=アンチエイジング効果を期待することができるのです。

サフランを食生活の中に毎日取り入れることはなかなか難しいことだと思います。

でもお茶にしてしまえば毎日飲むことができますね。
そんなところからハリウッドセレブにもサフランティーが人気なのでしょうね。

〇サフランティーの作り方

< Sponsor Link>

・熱湯(200ml)にサフラン10本ほどを入れて10分ほど待ちます。
・成分が抽出されたところではちみつや砂糖を入れてできあがりです。

お好みの茶葉をサフランの成分が抽出できたところで加えてもおいしいですよ。

◆サフランがグラム単価の一番高いスパイスのわけ

スパイスの中でもっとも高価なサフラン
その価格は1gで500-1000円を超えるものです。
100gで換算すると50,000円はゆうに超えてしまいます。

その高価な理由はサフランが花のめしべを乾燥させたものだから!
1gのサフランを採るのにはサフランの花がじつに160個も必要だということ。
めしべの摘み取りは手作業でしかできないため収率が低いのです。

そして乾燥も風通しのよい室内で陰干しにするという繊細さ。
花を咲かせ摘み取り乾燥とこの手順と量を考えれば高価なのも頷けますね。

◆サフランを自家栽培してみよう

まずは十分な重みと大きさのある球根を購入します。

〇植え付け
植え付けの時期は9月ごろ、秋咲きの球根として販売されていることが多いので購入してすぐに植えてみましょう。

・地植えにする場合
球根の高さの三倍ほど掘って植えます。

・鉢植えにする場合
6号鉢に並ぶだけびっしり並べて、球根の頭が少し出る程度に植えます。

鉢植え・地植えともに日当たりのいい場所で育てましょう。

10-11月頃にはうす紫色の花が咲き、中の赤いめしべが見えたら収穫します。
開花してすぐに摘み取らないと花粉がついてしまうので気をつけましょう。

キッチンペーパーなどで軽く挟んで室内干しにして乾燥させます。
十分に乾燥したら瓶などの密閉できる容器に入れて保存します。

買うと高いサフランを自家栽培で花を楽しみつつ作ってみるのも楽しいですよね。

◆まとめ

クレオパトラも愛用する化粧品であったサフラン。

リラックス効果やアンチエイジングと女性にうれしい効果がたくさん。
一度は自分で作ったサフランオイルを試してみるのもいいですよね。

外側からサフランオイルできれいに。
内側からサフランティーで健康に。

ちょっとずつできる若返りの秘訣を毎日の健康習慣としてとりいれてみてはいかがでしょう。

いまよりもっとステキな笑顔のあなたに出会えるはずです♪

< Sponsor Link>