スイカに塩の効果とは?スイカの皮で美味しいレシピ☆


「スイカに塩の理由」やスイカの分類、スイカダイエットの効果、美味しい「スイカのぬか漬けレシピ」をご紹介します(^^)/

スイカに塩の理由とは?本当に甘くなるの?

スイカに塩をかけて食べる人、よく見かけますよね。と言う私もスイカには塩をかけて食べています(*^_^*)

スイカに塩をかけると甘く感じますよね?でも果たして、スイカに塩をかけると本当に甘くなっているのでしょうか??

その気になる答えは…塩をかけることによって、スイカが甘く『感じる』ようになっていたのです!

人間の舌には色々な味(甘さ、酸っぱさ、苦さ、塩辛さ)を感じる神経が、舌のそれぞれ違うところにあります。

人間の舌は「塩辛さは甘さより早く感じる」ようになっているので、その差によって『スイカに塩をかけると甘さが強調される』のです☆

また、「味の対比効果」というものがあります。

「味の対比効果」とは、片方の味がもう片方の味を強調させる現象のことです。この「味の対比効果」によって、スイカの甘さが増したように感じていたのです!

「スイカは塩で糖度が増した」のではなく、「甘さを強く感じるようになった」というのが正解なのです(゜o゜)

スイカは果物?それとも野菜?

スーパーに行くと、スイカって果物のコーナーにありますよね?しかし「スイカは野菜なのでは?」ということもよく耳にします。

実はスイカは「果実的野菜」に分類されるのです(゜o゜) 果実的野菜って聞き慣れないですよね。
スイカ以外にも、メロンや苺も「果実的野菜」に分類されています☆

農林水産省での野菜や果物の分類では、「1年だけで終る草本類から採れるものは野菜」で「長い間に期間木に実が成るものは果物」と決まっているのです!

この農林水産省が定めた定義によると…スイカはやはり「野菜」というのが正しいようです。

ただ私たちは、「甘いものは果物」というイメージを持っていますよね?その辺りが考慮されて、「スイカは果実的野菜」という分類になったのではないでしょうか(^_^;)

< Sponsor Link>

スイカはダイエットにも効果アリ!?スイカの栄養効果☆

スイカって美味しいだけではなく、実は『スイカはダイエットにも効果』があるってご存知でしたか?スイカを食べることによってダイエットになる理由をご紹介したいと思います(^^)/

スイカに含まれている成分「シトルリン」には、人間の体内に溜まった毒素を出す「デトックス」効果があるのです!

そしてスイカには「カリウム」も豊富に含まれています。「カリウム」には利尿作用があるので、体のむくみを解消する効果も期待できるのです!(^^)!

この他にもスイカには便秘解消に役立つ「食物繊維」や、脂肪を分解・燃焼させる「タンニン」も豊富に含まれています☆

またスイカにはビタミンも豊富に含まれているので、シミやそばかす、肌荒れを解消し、『美肌作り』をもサポートもしてくれるんです♪

スイカのぬか漬けレシピ☆皮も無駄なく使いましょう♪

スイカってそのまま食べることが多いと思いますが、その時って皮や皮に近い部分って捨ててしまいますよね?

でも実はスイカの皮を使って、美味しい一品が作れるのです☆スイカの皮を利用して作る「スイカのぬか漬けレシピ」をご紹介します(^^)/

材料は、スイカの皮白いところと塩、糠だけです♪

手順1→スイカの皮の硬い緑の部分を除きます。
手順2→スイカの皮の白い部分に、軽く塩をこすりつけます。
手順3→糠床に入れて、一晩いたら完成です☆

どうですか?とっても簡単ですよね♪一緒にナスやきゅうりを漬けても美味しいです!(^^)!

捨てるだけのスイカの皮で一品作れるなんて、嬉しいですよね☆

ちなみに日本では、スイカの種は捨ててしまう人が多いですよね?しかし海外では、「スイカの実」は食べないで、「スイカの種」だけ食べる国もあるんだそうです(゜o゜)

スイカに塩の効果とは?スイカの皮で美味しいレシピ☆のまとめ。

スイカに塩の効果って、私たちの舌のメカニズムや錯覚が原因だったのですね(゜o゜)

スイカは栄養素が豊富なので、暑い夏にぴったりのサポート野菜ですね☆皮を使った「スイカのぬか漬けレシピ」も、是非試して下さいね(^^)/

< Sponsor Link>